2015年11月27日

耳の中にカビが生える?!

みなさんは日頃どうやって音楽を聞いていますか?iPhone?PC?スマートフォン?それらはどれでもいいのです。
問題は「イヤホンを使っているか」です。
出かける時に音楽を聴く人は多いです。電車では多くの若者がイヤホンをしています。

「イヤホンを使っているか」が問題だと書きました。何が問題なのでしょうか。
簡単に思い浮かぶものがあると思います。難聴です。
耳元で長時間音楽を聴く、その音量が大きければ尚更難聴になりやすいです。ですが、これはイヤホンだけでなくヘッドホンでもなります。
では、イヤホンを使うことによる難聴以外の問題は何でしょうか。

それはカビです。
イヤホンをすることにより、耳の中が蒸れやすくなります。蒸れるところはカビが繁殖しやすい場所です。
長時間イヤホンをするとその分蒸れてカビが繁殖するのです。

耳の中にカビが繁殖することには、医学的に診断名があります。外耳道真菌症と言います。
自覚症状は、耳のかゆみ、痛み、こもっている感じが主です。耳掃除の時に、黒色や白色の菌糸が付着した耳あかが取れることもあるようです。

イヤホンの長時間の使用は止めましょう。
posted by ぽすとまん at 09:42| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

試す価値あり!頭痛の治し方

頭痛が起こると、人の話し声さえも頭にひびいて何もできない…。やらなくちゃいけない事はたくさんあるのに…

そんな時にすぐにできる頭痛の対処法を紹介します。

身近な頭痛は2種類あります。片頭痛と緊張性頭痛です。
この2種では対処法が異なります。どちらの頭痛か見分けて正しい対処をしてください。

<痛み方>
・片頭痛
頭の片側が痛む(両側のこともある)
脈打つようズキズキした痛み
・緊張性頭痛
肩や首がこり、ぎゅーっと締め付けられるような痛み

<起こる仕組み>
・片頭痛
頭の血管が拡張することにより起こる
・緊張性頭痛
肩や首の筋肉が緊張し、血管が収縮、血流が悪くなることで起こる

血管の拡張と収縮という真逆な仕組みのため、対処法も真逆です。

<対処法>
・片頭痛
拡張した血管を元に戻す。収縮させることをする。
→コーヒーや緑茶などカフェインを含む飲料をとる(カフェインには血管を収縮させる働きがある)
 アイスノン等で冷やす
・緊張性頭痛
収縮した血管を元に戻す。血流を良くする。
→軽い運動をする(首と肩のコリを和らげる)
 蒸しタオル等で温める
posted by ぽすとまん at 19:08| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

熱いものを食べると鼻水が出る理由

ラーメンを食べると鼻水がでてくることってありますよね。ラーメンだけでなく、冬の定番であるお鍋でも…。はたまたお風呂に入っただけでも…。

なぜこのような時鼻水が出るのでしょうか。
上で述べたことの共通点は「熱いもの」ということです。

私たちは呼吸をしていますよね。呼吸によって吸った空気はもちろん肺に送られます。
実は、私たちは無意識のうちに(身体が勝手に)、吸った空気を体温と同じ温度にして肺に送っています。
体温よりも高い温度の空気を吸った時には、なんとかしてその熱い空気を体温と同じ温度まで下げなくてはならないのです。
そんな温度調節に鼻水は役立っています。
鼻水を出すことによって、吸った空気の温度を下げているんですね。

つまり…
熱いものを食べると鼻水が出るのは、吸った熱い空気を体温と同じ温度まで下げるため!
なのです。
posted by ぽすとまん at 12:04| Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。